Afición, ciega razón

愛着、理由なし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の髪飾り

 
まさかの第1週にてボルドー籠りの成果がでたのか、E鯖でも桜が咲いてNPCがでてきておりました。
ということで、今回の目的の装備品の紹介です。

「春が来た!7th anniversary」より、NPC修道女ガブリエラより報酬(春の種200要)





性能と色変えはこちら。




何この生物向け神ブースト・・・・髪だけに・・・。


3方向はこちら。



色バリエ(ドレープドレスでカラフルばーじょん)




今回は色バリエの豊富+良ブーストの素敵装備品なのでかなりテンションあがっちゃいましたw
まさにアタシ完璧!な装備品ではないかと・・・w
ドレープドレスで合わせてもいますが、ピンクならカルネヴァレアービトとの相性もバッチリでしたよ。



ちなみになんですが、よーく見るとわかるんですが、花を上からあしらってるすぐ下にレースのバレッタがあって、それも色によって変わるんですよ。
せっかくなので色見本載せましたw



ピンクはバレッタが白なんですが・・髪の毛のせいでわかりにくくてスミマセン;
でもさりげなくこういうのを忍ばせてくるからマツリとしては集めたくなっちゃうのですよねぇ。。


ちなみにマツリのお気に入りコーデはこちら。



桜の花飾り+絹織カリビアンドレス(生態調査+2)+賢老の杖(生物+2)
ええ、完全に生物ブーストです。本当にありがとうございました。
ちなみにカラーは濃サーモンピンクです。
今年はパステルなカラーも流行してますが、少しスモークがかったパステルなんかもいいかんじに来てますので、こんな組み合わせで。
最近チュールスカート買ったらこんな感じのカラーだったので、ついつい・・・。

---------------------------------

マツリのお気に入りコーデその2


口説きブースト重視で桜の花飾り+ラクスシャルキ(+ビヴェラもあるとなお良し)
大人めを目指して紫をチョイスしましたが、白や青でも組み合わせにバッチリハマりますのでオススメですよ。

この手の装備品は思わずドレスと合わせてしまうのですが、こういう意外な組み合わせもあったりすのでコーデを楽しんでもらえたらなんておもいます。



スポンサーサイト

アービト・ダ・ヴィラーゴ♀

 
「著名人衣装縫製法」より

ヴェネツィア礼服縫製法R10

材料:モスリン25 ガーネット15 高級ベルベット10



以下性能。




3色の色変え可能です。



全身図と3方向





初日にゲットしていながらようやくここであぷすることができました~。
うん、遅いですねwwww別にコーデに困ってたわけじゃないんですが、SS取り直しまくってこうなっちゃったという・・・。

今年の新作ドレスなわけですが、メディチドレス、ドレープドレスといい勝負できるんじゃないかっていうくらいの人気ドレスになりそうですね。しかも今回ははっきりした色合いのドレスなので、色白さんから色黒さんまでガッツリ着こなしできそうな予感がします♪
可愛らしさももちろんあるんですが、じゃじゃ馬ドレスと呼ばれるだけあって「攻め」のドレスだなあとおもったりします。
デコルテのレースや首飾り、ドレスの裾に至るまでアクセというアクセをつけたわよ!っていう、お姫様全開ドレスなんですよねぇ。それでいてドレスのスカート部分はAラインストレートでキリッとしてるのがまたいいです。
コーデとしてはここはやはり王冠関係はイチオシです。赤バージョンにのっけてる王冠でもよいですし、髪の毛を垂らしてるキャラならアカデミーでもらえる王冠シリーズなんかもオススメです。
もちろんお花を飾るのもアリです。
ブーストも美術がついてるので冒険の普段着として十分活躍してくれそうな予感です。考古学もついてるしね。

皇帝軍総司令官軍服

 
「著名人衣装縫製法」より

総司令官軍務服の縫製法R10

材料:タフタ25 鉛30 純鉄の板金10


以下性能



全身図と3方向。





ヴァレンシュタイン服のレプリカバージョンです。
本人が着てるもの・・・とぃう意味ではモチベは上がりませんが、実際に着ると「コレかっこいいじゃん!」と割とモチベがあがる服です。
見た目はなかなかカッコイイとおもいますよ。ブーストは・・・・・好みが分かれるとは思います。
こちらも軍服コレクションしてる方にはオススメな装備品ですが、材料に板金が入ってるのでなかなか出回らない装備品になりそうですね・・・。
ぶっちゃけその板金をバルタザーry・・・・・

なんでもないですよ?w

サルミエント商会制服

 

「著名人衣装縫製法」より


ポルトガル商会服の縫製法R10

材料: コーデュロイ25 皮革製品5 高級染料10



以下性能。



全身図と3方向。





アルヴェロのレプリカバージョンです。ブーストに香辛料がついてますが、オリジナルの性能にやはり負けてしまいます。
ただ作りやすい服ではあるので、香辛料を扱う商人の普段着として持っておくのもアリだとおもいます。
東南アジアのピエロもどきことガサットスアよりは女性受けがよさそうです・・・w



フルール・ド・フルール


さて・・・心の中では「イレーヌ服なんだよな・・・」と思いつつも結局作ってしまったこのお洋服・・・。
バルタザール服は着れなくてこの服を着るって・・・・バルタザールが好きなマツリとしてはものすごぉおおおおおおく複雑なんですが・・・・・・www
服としては全然嫌いじゃないですし、黄色赤カラーなんかはもしかしたらオリヴィアさん(アルヴェロママ)が着てたかもしんないし!!!!と思うことにして着倒す気でおります。

なんか色々言ってますが、着るんだよ!!!w

さて、お洋服の紹介です。

 
レシピ「著名人衣装縫製法」より

高級給仕ドレスの縫製法R10

材料: シベット 25 麝香 25 高級ベルベット 10







性能SS載せるの忘れてました・・・。

耐久:50 防御:10 正装:25 名声:500
口説き+2 酒宴+1


お色変えは3色です。




全身図と3方向。




色味としては赤黄のインパクトが強くてデフォカラーの緑がスルーされがちですが、春らしい季節にはもってこいの色味ですから是非着ていただきたいところです。
帽子、花飾り・・・特に今度のイベントで手に入るであろう新しい花飾りとの相性もかなり良いと予想されます。個人的にはあの花飾りとこの服で色々合わせてみようと画策中です。

酒場娘ちっくな衣装なので、ご自宅にいる仮想酒場娘に装備させてあげるのもよいかもしれません(笑)


ロブ・ローズブルー♂


次のアプデがやってくる前にレシピコンプだけはしておきたいマツリのなかのひとです・・・w
そんなにアプするのに時間がないのかよ!wみたいな感じですがスミマセンww



レシピ「著名人衣装縫製法」より


宮廷の寵児愛用服縫製法 R10

材料: ウサギ毛 40 ゴブラン織 25 高級毛皮 10



以下性能




色変え3色可能です。




全身図と3方向。






さてさてジュリアン服のレプリカです。財宝+2ですがブースト内容としては伊達の方からもらえる羅紗陣羽織♂がある為、見劣りしがちです・・・。
しかも羅紗陣羽織もまたカッコいいですからねぇ・・・。それでも見た目としてはなかなかカッコイイ装備品です。でも羅紗陣ry
・・・良い点をあげるとしたら名声500で着れることですね・・・うん。
それでもこの服嫌いじゃないのですよ^^;;;むしろ好き系の装備品です。
さーどのモデルにはリボン結んでますが、帽子との相性も抜群によいですよ。
名前が青薔薇っていう意味なので、左の青カラーなんかがオススメです。






パイオニアズシャツ

今回のパッケージレシピの中で人気が高そうな装備品はこれだとおもいます。
手に入りやすい材料なので、気軽に作れるのではないかと・・・。

「著名人衣装縫製法」より
北米開拓団員服の縫製法R10

材料: コーデュロイ25 革ひも40 なめし革10
 
 
性能はこちら。


こちらも色変え3色。




全身図と3方向。



今期一番人気がでそうなジュスティーヌ服のレプリカバージョン。
待望(?)のショートパンツですからね~。あとシャツもピンク、グリーンの明るいカラーと大人めの黒を用意してるのがいいですね。
防御力もなかなかのものですし職業しばりもないので、サーカム、ブワヤジュールローブの代わりに着る人もでてきそう。
マツリも例にもれずこの服は着たおす気まんまんです。
合わせてるのはフィレンツェレシピで作れるフリンジブーツですが、リボンシューズやモカシンといった短い靴でもいいですし、夏になったらサンダルでもよさそうです。

スマグラーズジャケット

ひきつづき、バルバロッサの秘宝パッケのレシピから。

「著名人衣装縫製法」R10より

運び屋の仕事着の縫製法
材料: 亜麻40 オランダ更紗25 なめし革10
 

できたものがこちら。



3色カラー変更可能です。



全身図と3方向。



ネーデルランドNPCフレデリクの衣装レプリカバージョンです。
色違いでもなかなかカッコイイ衣装ですよ。
ブーストはオリジナルに負けてしまうので完全なおしゃれ着になっちゃいますが、副官に装備させても問題なさそうです。

英国海軍下士官軍服♀

 
おまたせしました!・・・・・・え?待ってるつもりなどなかった?まあ、そうおっしゃらず・・・。
ようやくパッケージレシピの中身をあぷします~~。いまさら感満載ですが、春カタログの見直しと思って見ていただければとおもいます。


「著名人衣装縫製法」より、

英国海軍軍務服の縫製法 R10

材料: フランネル25 レース15 高級染料10


以下、できたものがこちら。




色変え可能です。3色仕立て候補あり。




全身図と3方向から。





イングランドのNPCライザの着ている服のレプリカバージョンです。
レプリカといえど、ブーストはかなり優秀ではないでしょうか?
しかも必要名声が500ですので初心者にもやさしいお洋服だったりします。

ただ、問題が後ろ姿。



どうしてこうなった・・・・。

ちょっとでも動くとマントが揺れて全開になるので、かなりの羞恥プレイです・・・コレ・・・w
男性が着れない理由はそこにあるとかないとか・・・・。まあ、ピチピチのタイツなんでしょうね・・・まあ、初期装備のレザーベストもそうだったんですが、ピチピチ・・・・尻好きだけが得をするというなんだかよくわからない装備品になってしまったのが残念といえば残念・・・。


ただし、魔法は尻からでる!


という言葉をなぜか思い出したマツリのなかのひとであった・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。