Afición, ciega razón

愛着、理由なし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとつやらかしたサッシュチュニック

 

すっっっっかりわすれてた!!!




前記事でサッシュチュニックのことに触れたところで、実はまだ商会開拓地の工房verを作ってなかったことに気付き、ついでに黒版もとってこようとおもって北米にダッシュしたんです。





2時間も粘っても探索R10+5で黒版がでてこないんですが・・・・w
石か砂しかでてこない・・・・・。ポイントがちがうのかしら。





・・・仕方ないから商会開拓街の工房のをひとつつくりました。



性能はこんなかんじ。色は白で変えれません。
見た感じ、フィレンツェと変わらないように見えますが、フィレンツェ版=クリームベージュ+緑チェック、開拓地工房版=白+白黒チェックとみていただければ・・・・。



帽子もかぶってコーデしてみました。これはこれでよさげ。




まあ、こういう不憫なお洋服はとことんネタにしてしまうマツリなのです・・・。てかこれ着てる人ホント見ないし・・・・www
自警団服実装されてみんなでワーイって撮影会することになったらしれっとした顔で着てるかもしれません。あとはピジャマとパイワン民族の服着た人もいてもいいとおもう。



おまけ。

偶然撮れた背中あわせなss




だが、背中ごしの相手は敵な件。

スポンサーサイト

魚鱗甲(沈没船)・胡服(沈没船)

 すっかりわすれてましたが、しつこく沈没船で手に入るお洋服集めてます・・・w
まあ、既存服の新カラーというか実装していながら出してなかったというのがせいかryのお洋服ですが、既存カラーよりは数千倍マシなのでよしとしますw

まずは魚鱗甲。



貴重な工業品取引ブースト付です。ふいご吹きになるしかなかった男性キャラにも着れる素敵装備品ですね。200mとかで売られてたりもしましたが破格値でゲット。



色合いもなかなか。明るすぎず、渋すぎず。男性でも着やすい装備品だと思います。


つづいて胡服。


こちらは宝石ブーストがついてます。(性能ssあとではりますw)
色がかわいいのでちみっこからマッチョまで着れるかわいい服だとおもいます。



もちろん男性も装備できますよ。w

バジチョゴリ(沈没船)

 
ここ数日リスのショップに少しずつですが沈没船装備品並び始めましたね。
あとは黄色の淡水服・・・!!だが思ったより黄色が渋かったからなぁ・・・・水色はでてないかしら・・。

そんなこんなで今日もリスやロンドンのショップでショッピングしてたらバジチョゴリを発見したので購入しました♪
バジチョゴリって服自体は初試着だったり。



性能は調達+2がまあまあいいかな。医薬品取引は他の服にもあったので、まあべつにいいかも。




3方向から。ピンクはピンクでもちょっと落ち着いた桜色みたいなピンクです。これちょっとカワイイかも。


チョヒョンイ(沈没船)

 
あげ忘れる前に、ガンガン記事書きます。
本日はチョヒョンイの沈没船verです。





これも黒メイン。男性でも女性でも着れます。




この服があるってことは対になる頭のアレもあるってことかしら・・・・・?
そういえば、足装備、手装備はあるけどまだ頭装備をみてないなぁ・・・。

張袍(沈没船)・職人着(沈没船)

今日も沈没船新色紹介です~。
これあとどれくらいあるか不明なところがホント怖いです・・・・w
アジア服は色バリエが無駄にある割に未実装のものが多かっただけにこのアプデの大盤振る舞いにはちょっと閉口気味だったりします。つか、よりによって沈没船かよ!みたいな・・・w
どうせなら最初のオリエンテでデータ入れてるんだからだsry(以下自重) 



まずは長袍。この色は明るめの紫でかなり目立つ新色のひとつです。
補給が+2ってみかけないような・・・。




3方向から。男性も女性も着れるところがいいですね。





職人着。これも沈没船から。
この服の注目すべきは釣り+2という、釣りマニアにはたまらない装備品だったりします。






これも男女兼用で着れますので、釣りに拘る職人気質なプレイヤーさんは是非着てほしいところ。



パイワン民族の服



ねんがんのパイワン民族の衣装をてにいれたぞ!




まあ、フレから奪い取りました・・・・・。だって普通に酒場娘に投げ捨てる気満々だったっていうから!!!wwこれだから衣装に興味ない廃軍人はry
ブーストは生態調査+2と織物取引+1。なんか冒険ブースト+2、交易品取引+1な法則発動してるような・・・・・。


・・・ひとまず着てみておもったんですけど、





やっぱイスパだから黄色が似合うわ・・・ww



てかウコン色上等ですが何か?wwイスパといえば黄色でしょう!ということで非常にほしかった服のひとつでしたので、これはホントにうれしかったです。
これは新たな普段着のひとつになれたらな~と思いつつ、大事に着ようと思います。

よかったー。クリスティナに奪われる前で・・・www


作務衣(沈没船)

 
リアル運がないないって言ってたら、フレが気を利かせて仲介メルくれますた
そんなわけで有名冒険家でおなじみのピポラテさんに作務衣を売っていただくことになりました。

待ち合わせのリスで待っていると、その人は足音も立てず背後からやってきました。






忍者があらわれた!!


いえ、ホントこの姿、忍者だとおもいません?
この黒頭巾、実はウィンプルの黒なんですって。まさかのウィンプルの活用にド肝を抜いたマツリだったのですが、同時に感動してしまいました。
女性の方で忍びごっこをするときはこの組み合わせで装備するとホントにそれっぽく見えてオススメですよ~!


思わず撮影しまくってたマツリの中の人ですが、一通り撮り終えたところでお礼の品と金額も添えてトレード。



無事ゲット。ということで性能はこんな感じ。なんと操帆ブースト+2です。忍者服だけにいつもより早く長く走れそうですね・・・?!



頭巾とって撮影。こういうときは草鞋かブーツ、脛当てが一番なんでしょうけど、うっかり装備し忘れ・・・;


一応持ってたんですけどね・・・脛当て・・・。




あとついでに篠小手の沈没船VERもゲット。これはリスのショップで購入。
これでまあしばらくは陸戦で忍者ごっこしたり色々遊べそうです・・・・w




ピポラテさん、ホントありがとうございました~^^

紋付羽織袴(沈没船)

 
リスで新色装備着てる方がいらっしゃったんで、声かけてみようか死ぬほど悩んでたらあっというまにいなくなって(´・ω・`)ショボーンなマツリのなかのひとです。
ちなみに見かけたのはチョヒョンイ(黒)と長袍(紫)と戒服鎧甲(赤紫)の方でした・・。噂によると結構東アジアの沈没船、ポンポンでてる・・・・らしい・・・w


自分なんてまだ1回しかでてませんけどね!!!w

まあ、そうなんです・・・すべてはリアルラックのせいです・・・orz


気を取り直して沈没船ドロップからの新色紹介です。ちなみにこちらは某冒険家の先生がバザーされてたので購入しました・・・



wikiの情報にもはいってました紋付羽織袴の新色です。



この色もまた渋めでオススメです。緑は緑でも深い色合いで深緑っぽいと思ったんですが、日本の伝統色・和色辞典で見てみると「鉄色」がちかいかも。
なにげに染料ブーストがついてます。ピチピチの短パン(淡水旅装)や裸のウホッ装備(サルン)や金キラ法被(←まあ+2で優秀ですが)がちょっと・・・という男性の方にはいいかもしれません。



褥裙(沈没船ドロップ)

 
本日もしつこく沈没船の新色既存服の紹介です。



wikiの情報提供を元にリスのショップを眺めてたら発見したので早速ゲットしました。
ブーストはご覧のとおりです。



カラーは渋め。せっかくなのでマッチョに着せたらいい感じだったので新たな普段着になりそうです。
ちなみに褥裙といえば、青緑カラーのやつだと海外鯖では造船ブーストつきのアイテム(※ただし課金アイテム)だったりします・・・・まあ、こっそり入れられたらみんな発狂レベルだとおもいますが・・・さすがにないわよね・・?w

追記:上記の造船ブーストの・・服ですが、台湾鯖では課金服として売られてるという話です・・。念のため追記しました。どんなの?って方は台湾鯖の公式をごらんくだしあ・・・。

リボン&フェザー(フィレンツェ版)


フロックコートの編集をかけにwikiを覗いてみたら、特別生産の項目覧に見慣れないものが。

工芸レシピ(アニータ)より

「皮ひもの髪飾り製法」



うん、どこかで見覚えはあるけど・・・少なくともグレートプレーンズでは見られなかったレシピだったので、作ることにしました。ええ。どうせ来月かそのくらいにしれっとどこぞの道具屋に実装するかもしれませんが一応作りましたよ・・www
ちなみに貢献度は550も削られました・・・・もうどうにでもなって・・・・w


性能はこちら。探索版は採集のみ、北米開拓街の工房だと食料品と採集+1ですが、こちらは保管と採集のブースト付きです。でもどうっていうことはない・・・ぽい。






だがカラバリエはよかった。



アップでみるとこんなかんじ。緑のカラーだけサイズ間違えたのですがそこはご愛敬で・・w
三つ編みに編みこんでる革ひもも色に合わせて変わってます。グリーンとピンクはホントに可愛いのでオススメですよ~。
個人的にはフラワーアクセサリーに並ぶ良装備だとおもってますが・・・なかなか付けてる人を見かけません・・・。もうひとつの鳥の巣が繊維ブーストついてるから人気のようですね・・・くっ鳥の巣鳥の巣ってけなしてたらこのザマですよwwwwww

ああ、そうそうこっちの装備品ならウサ耳と言われれば・・・うん、そうみえなくもないよね。
ウサ耳で思い出しましたが、今年・・2011年の干支はウサギだったわけですが、来年は辰(龍)だったりします。
毎年某年越しライブの為に干支のイメージした装備品を準備してるマツリなのですが・・・今回は・・・どうしよう・・・。というか某さんは今年もライブするのかな~~~。




京劇服(青紫)・ハッチャンイ(桃)

 
フロックコートよりも今ぶっちゃけ気になってるのが前にも書きました既存服の新色。
しかも大量に沈没船の中にブチ込まれてるそうです。

あれですね、また寄り道&リアルラックとの戦いですか、そうですか・・・。

そんなこんなでふらふらとリスボンのバザー覗いてたら、ちょこちょこ売りに出されていたので買ってきました・・・ええ、また散財なんです・・・。


というわけで沈没船なのは間違いないけどどこの沈没船か不明な装備品たちをしばらくアプしていきたいとおもいますので(だいたいアジアの船でしょうけどね・・・w)、しばらくお付き合い願います。






まずは京劇服。わりと落ち着いた色あいで気に入ってます。
酒取引+1と口説きブーストつき・・・まあ・・・見た目重視の装備品です・・・。
この服は黄色や赤、金色など明るい色が多い中のやや渋めカラーなのでスレンダーの女性やマッチョなんかでもいけるかとおもいます。







今回ブッチギリ可愛いと思えたお洋服。なにせピンクと赤ですからね。可愛い。
繊維取引付きですが、フェーリアモールには負けます・・・。だが可愛いから許す。
この服の一番の気に入りポイントは足元がみえることだったり。
淡水長靴はいちゃってますが、このあと別の靴に履き替えて着倒し中だったり。


ひとまずこの2点だけ・・・w
もし新色カラーのお洋服を沈没船から拾った方は是非是非SS撮らせてください~~><

今確認できてる新色カラーの装備品はこちら。


・淡水衣装(黄)
・胡服(薄桃)
・チョヒョンイ(黒)
錬鉄脛甲 (赤茶)
・作務衣(黒)←みたけど超カッコよくてオススメ
・パイワン民族の衣装(黄)
・戒服鎧甲(赤紫)
・ 魚鱗甲
・紋付袴羽織
・職人着


これだけみると、アジア服の実装が多いですね・・・。ということは個人的にwantedな



これらも出現しそうな予感・・・。うー・・・欲しい~~~!



フロックコート(フィレンツェ版)

 いまさらといわれるかもしれませんが仕方がない・・・・


でもここで作らなきゃ女がすたる(お洋服ハンターとして)ので、作りました。うん。貢献値500も消費でした・・・・相変わらずのクォリティです。



ロレンツォレシピ 縫製R15 毛織生地50 金10 最高級染料5








色バリエはこの3色。女性でも着れるところがいいですよね。頭装備が悩むところですが、広縁帽子やシルクハットを引っ張り出してみるのもいいかも。

ちなみにサードにも着せてみましたが、せっかくだからペリューク&リボンと合わせてみました。



あとは白い手袋があれば完璧執事でした・・・買いにいけばよかった。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。