Afición, ciega razón

愛着、理由なし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇の杖(フィレンツェレシピ)

 
というわけで、今月ようやく公開されたロレンツォレシピの薔薇の杖です。




材料はローズ40、金10、司祭杖です。
司祭杖はジェノヴァの道具屋で購入できますし、金はサッサリ、ローズはピサでそれぞれ購入すれば簡単に作ることができます。
工芸の要求スキルが13なので、工芸10+のこ+マヤドレス+副官かランクを3つ上げれるアイテム(名前忘れた・・・)を使えばなんとかなるかも・・。


で、できたものがこちら。薔薇なだけに香料ブーストつきです。
香料って意外と使わないんですよね・・・とくにイスパ人は・・・・w
その昔ポルの方がインド交易用(ジャスミン売買)として取引を持つのが常と言われていた時代がありましたが、今はどうなのかはわかりません。



拡大アップ。真っ赤な花弁がちゃんと再現されてていいかんじです。
これに合わせるとしたらドレスがいいかな~・・・。それかシルクハットが出てきてからフロックコートとフルセットで装備したい気分ですね。


ちなみにマツリのチョイスしたコーデは



またしても店売りペチコートなのであった・・・・wwww
むしろどんだけノーマルペチコ好きなのって話ですwwww
しかもシルクハットないからミニシルクハットで魔女っ子風にしてみましたw
とはいえ、所詮ドノーマルペチコなので地味カラーですw
まあ、かえってバラの杖をひきたててよいかも?なんて思いながらコロッセウムでバシバシブログトップ画像用のを撮影してたわけなのですが・・・・・・結局一枚も使われず、採用したのはリスボン港前の画像ってどういうことなの・・・・・w



お・ま・け



ss撮りまくってたら隠れミッ○ーがとれたよ!ハハッ!ww
顔を描いてもよかったんですが、さすがにやめときました・・・w




スポンサーサイト

フィレンツェレシピ2月号

 飾りのある杖の製法ですたー。


バラ杖作りたいですが、ひとまず朝画像あぷします。


ぶっちゃけ身体がノロに浸食されてもうだめぽ_| ̄|○



あいぽんより送信

フェザーアクセサリー(フィレンツェ版)

 
新年早々、フィレンツェレシピのわずかな変化に気づいたので、需要とかまったく考えず作りました。
ええ、私もそこまで興味示さないやつでしたけど作りましたよ。人柱乙ー。



この材料とレシピ名みただけでだいたい何ができるか予想ついてましたけどね・・。
ちなみにこのレシピ去年は見えてなかったので商会開拓街の人口かこっそり運営が足したかのどちらかです・・・。ちなみにまだWIKIには編集されてません。誰か編集よろしくということで・・・。



予想通り、鳥の巣もといフェザーアクセサリー完成。
こちらには豪華にも見張りがついてるよ!!!!とかいっても店売りでOKって言われそうなんですが・・・・この需要のなさ・・・・(涙



もちろん色変えできます。でもこのアイコンでみるとめっちゃわかりづらいです・・・w


というわけでセカンドが装備してみました。






だからこれがウサミミに見えるのかと以下略
しかしこのカラーリング・・・渋めカラーというか・・・まあ・・・草色・・・・?枯れ草色・・・・?
まさに鳥の巣状態なんですが・・・・。
それか見ようによっては竜の頭になんとなく見えなくもないので、今年のゲン担ぎに装備してみるのもいいかもしれません。

ちなみに今年の年越しライブにマツリが竜のモチーフコスプレをこっそりしていたのですが・・・気づいた人ははたしているのでしょうか・・・・;;






リボン&フェザー(フィレンツェ版)


フロックコートの編集をかけにwikiを覗いてみたら、特別生産の項目覧に見慣れないものが。

工芸レシピ(アニータ)より

「皮ひもの髪飾り製法」



うん、どこかで見覚えはあるけど・・・少なくともグレートプレーンズでは見られなかったレシピだったので、作ることにしました。ええ。どうせ来月かそのくらいにしれっとどこぞの道具屋に実装するかもしれませんが一応作りましたよ・・www
ちなみに貢献度は550も削られました・・・・もうどうにでもなって・・・・w


性能はこちら。探索版は採集のみ、北米開拓街の工房だと食料品と採集+1ですが、こちらは保管と採集のブースト付きです。でもどうっていうことはない・・・ぽい。






だがカラバリエはよかった。



アップでみるとこんなかんじ。緑のカラーだけサイズ間違えたのですがそこはご愛敬で・・w
三つ編みに編みこんでる革ひもも色に合わせて変わってます。グリーンとピンクはホントに可愛いのでオススメですよ~。
個人的にはフラワーアクセサリーに並ぶ良装備だとおもってますが・・・なかなか付けてる人を見かけません・・・。もうひとつの鳥の巣が繊維ブーストついてるから人気のようですね・・・くっ鳥の巣鳥の巣ってけなしてたらこのザマですよwwwwww

ああ、そうそうこっちの装備品ならウサ耳と言われれば・・・うん、そうみえなくもないよね。
ウサ耳で思い出しましたが、今年・・2011年の干支はウサギだったわけですが、来年は辰(龍)だったりします。
毎年某年越しライブの為に干支のイメージした装備品を準備してるマツリなのですが・・・今回は・・・どうしよう・・・。というか某さんは今年もライブするのかな~~~。




フロックコート(フィレンツェ版)

 いまさらといわれるかもしれませんが仕方がない・・・・


でもここで作らなきゃ女がすたる(お洋服ハンターとして)ので、作りました。うん。貢献値500も消費でした・・・・相変わらずのクォリティです。



ロレンツォレシピ 縫製R15 毛織生地50 金10 最高級染料5








色バリエはこの3色。女性でも着れるところがいいですよね。頭装備が悩むところですが、広縁帽子やシルクハットを引っ張り出してみるのもいいかも。

ちなみにサードにも着せてみましたが、せっかくだからペリューク&リボンと合わせてみました。



あとは白い手袋があれば完璧執事でした・・・買いにいけばよかった。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。