Afición, ciega razón

愛着、理由なし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピースコッド・ベリード&スカリワグハット(生産)


先週作りに行ってアップしてなかったのを今頃あげてみるテスト・・・・wというわけで、性能が緑のピーターパンに劣るせいで見向きもされない生産版の紹介です。完全に趣味です、本当にありがとうございまs



ワールドクロック 4期レシピ

◆ピースコッド・ベリード

ナッソー NPC海賊船の船員より「ドレイク風衣装の縫製法」縫製R17

材料:綿生地30 レース20 なめし革30



◆スカリワグハット

ナッソー NPC下っ端海賊より「羽根付三角帽の縫製法」縫製R15
材料:羽毛5 樹脂20 なめし革10


以下性能

112612 005246

112612 005251



色バリエと3方向
piececod3.jpg


ということでピーターパンやらジャージやらスイカやら色んな名称がついてる2age始まって一番不評な装備品(?)ことピースコッド・ベリードです。
自分は嫌いじゃないですよ?女の子が着るとそこまでひどくないんですよ。男キャラが着るとですね・・・・



あ、でもでも緑ピースコッド着てる人でもこんな着こなししてるひともいるんですよ?

112712 011146

なんかさらにピーターパン度があがってるような気がしますが気にしないようにしましょう・・・性能バランスもちょうどよいですしオススメコーデですよ?!w
あと、生産版のカラーならこんな感じはどうでしょう?

112612 005546

みんな大好き広縁フェルト帽の白バージョンで。
スカリワグハットの生産版カラーの青緑とは微妙・・・?な感じなので、こちらと合わせてみました。
男性でも女性でも着れるものですし、一度お試ししてみてはどうでしょう?
ちなみに、スカリワグハットの青緑はかなりインパクトのあるカラーで合わせるのを一瞬考えてしまいますよね。
マツリのなかのひとはこのカラーが一番気に入ってしまいまして、合わせれそうな服をすぐさま引っ張り出して試着しまくってましたw
結果気に入ったコーデはプロフ画のやつだったりしますw
112712 005522
他にもサテン製ラフカラーと合わせてみたんですが、こちらもオススメだったりします。

あ、もちろんですね、軍服と合わせてもバッチリでしたよ~~~!

112512 215208

今度の海戦もこれでバッチr・・・・・あ、イスパ不参加でしたwwwwwwww


スポンサーサイト

コロン提督の衣装♂


NPCレシピ トラジェット夫人(ジェノヴァ) ※第1期のみ より


コロン提督衣装 縫製R15 ダマスク織30 宝石細工20 高級毛皮20


以下性能
102212 001813


3方向と色バリエ
koronteitoku1.jpg


リスボンやあちこちの街を歩いているとたまにこの装備を着てる人がいて、とても気になっていたのですが、たまたま(そしてまたしても)リスボンバザーで売られていたので、50Mはたいて買わせていただきました。
ええ、前の装備品と合わせて約100M出費してますが・・・なにか?w
そんな借金生活をものともせず購入した装備品ですが、買ってよかったとおもえる色バリエと見た目で個人的には大満足です。
こちらのコロン提督衣装は色バリエが明確で、赤、緑、青という基本カラーなのですが、濃い目でハッキリとしているので、マッチョでもふとっちょさんでもカッコよくかつスマートに着こなせる逸品です。
最初にこの装備を着てる人をみたのがマッチョ兄さんだったのですがとても似合っていらっしゃいました。
そしてインパクトがありますね・・・シュルコーとかシャマールとかがかすんで地味にみえちゃうくらいです・・・。性能については、普段着程度ならいいのでは?というくらいの性能です。
問題は高級毛皮を手に入れるのが大変なのと、ワールドクロックの1期でしかおそらくでてこない装備品であることですね・・・・今、2期になってますが、このレシピは消えてるので現在は作れない装備品なのです。
あとは3.4.5期とそれぞれ時代が残ってますが、ちゃんと装備品が作れるかどうか・・・・・うーん・・・不便だなぁ・・・・。

ガウン&ジャーキン♂


分類項目を新しく増やしてみました・・・。
というのもこの項目の装備品は時代によっては作れないので注意項目として残しておく必要があるからです。

と、いうわけで今日は立て続けにアップです。


NPCレシピ ディアス提督(リスボン)より

ガウン&ジャーキン♂ 縫製R18 タフタ50 宝石細工40 最高級ベルベット20


以下性能

102012 220709



3方向と色バリエ
gaunjya-kin1.jpg


というわけで、某さんが光の速さでアップしてるのをみて、カッケー!私もゲットしてアップを頑張ろう!!というモチベを上げてたのですが、いざこの装備品を作ろうとすると、縫製Rが18だわ最高級ベルベが20も必要だわでめちゃくちゃ無理ゲーでs・・・

と、まあそんな感じであきらめていたところ、リスボンバザーに売られていたので勢いよく買っちゃいました。
・・・ちなみに35Mでした。ええ、覚悟はしてたんですよ?w

さて、こちらはロイヤルガウンの色変え可能バージョンといったところで、3色色変えが可能です。
青と黒、赤の上着のカラーに変えられます。黒と赤はぱっとみたときに違いがわかりづらいかもしれません。
ベーシックな色合わせといえばそれまでですが、男性プレイヤーにも好感がもてるカラーリングだと思います。
性能についてはあてにできない代物です。何せ防御力がありませんので・・・・。
男性装備品には実はあともう1種類出てくる予定の体装備があるのですが、見た目に関してはおそらくこのガウン&ジャーキンとコロン提督服で人気が分かれるところだろうなとおもいます。時代の覇者の体装備品は・・・・・
・・・・・・・・・・・出てきたときに語ろうとおもいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。